登録販売者.com

ログイン 無料登録

オススメ企業情報

ローソンスタッフ株式会社

マチのほっとステーションの実現を目指しています。

事業内容:
コンビニエンスストア「ローソン」のフランチャイズチェーン展開
事業所:
東京都品川区大崎一丁目11番2号 ゲートシティ大崎イーストタワー
設立:
1975年4月15日
代表者:
玉塚 元一
従業員数:
6,336名
資本金:
585億664万4千円
売上高:
1兆9,453億円【2014年2月末現在】(連結)

私たちは”みんなと暮らすマチ”を幸せにします。

【ローソンにおける登録販売者とは】
ローソンはヘルスケア事業について、ナチュラルローソン店舗を筆頭に、導入に積極的に取り組んでいます。
今までのコンビニエンスストアにはない、健康を意識した商品開発や、医薬品の販売です。

医薬品については常日頃よりお客様から「薬はないの?」などと要望をいただくこともあります。登録販売者の方に店舗勤務していただくことにより、通常の商品と一緒に、安心してお薬もお買い求めいただける店舗を増やしていきたいと思います。
医薬品・健康意識の高い登録販売者が社内にいることにより、新たなコンビニエンスストアを構築していきたいと考えています。

 

【登録販売者に望むこと】
コンビニエンスストアにおいて医薬品を購入されるお客様は、今すぐ痛みを抑えたいなど緊急需要が非常に高い方が多いようです。
そこで登録販売者の方に望むことは、お客様の立場に立ったカウンセリング、及び医薬品の提供を行っていただくことです。また、医薬品だけでなく、サプリメントや厳選した食材を使ったお弁当などを合わせてお客様に提案していただき、地域のお客様に愛されるローソン・店舗になるように活躍していただく人材になっていただきたいと思っています。

 

【登録販売者の具体的なお仕事】
医薬品の他、健康食品・日用品について販売・陳列・発注など行っていただきます。また、来店されるお客様の数も多いので、レジ接客・売場清掃の業務も手掛けていただきます。
今後、健康を意識した商品も増えてくるため、医薬品以外の商品についても積極的にお客様へのカウンセリング・商品提案を売場で実践していただくのも大事なお仕事です。
また、ゆくゆくは店舗内での登録販売者資格取得希望者への教育のサポートをお願いできればと思います。

 

【ステップアップも目指せます!】
店舗においては店担当・店長となります。医薬品販売の他CVS業務の熟知・後輩への指導を行っていただいた後、医薬品販売店へ巡回していただき、販売・教育サポートなど、幅広い業務を手掛けていただけます。

小林 剛

2009年入社 /ローソン広尾駅前店 店長兼ヘルスケアトレーナー

成瀬 隆啓

2007年入社 /グループリーダー

【小林】せっかくコンビニエンスストアで買っていただくのですから、買い合わせのお薦めもご提案しています。

【成瀬】お客さまの症状をうかがって、症状にあわせたお薬をご提供するので、お客さまとのコミュニケーションが大切。

【社員紹介】
<1>小林 剛/登録販売者、ローソン広尾駅前店 店長兼ヘルスケアトレーナー
2009年入社

<2>成瀬 隆啓/グループリーダー
2007年入社

 

 

 

○ ヘルスケアトレーナー、グループリーダーのお仕事とは
【小林】ヘルスケアトレーナーのミッションは、医薬品をはじめとした、健康に関わるものすべての売上げをUPさせること、そして医薬品を取り扱える店舗を増やしていくことです。
医薬品を取り扱うためには、登録販売者が在籍していることが必要です。その資格をとるための条件として、“医薬品取り扱い店舗で80時間/月の勤務を1年間する必要があります。
なので、多くのお店に医薬品が取り扱えるように、そしてお店の売上げに繋がるように、登録販売者を1人でも多く増やし、医薬品の販売方法などをクルーさんなどに教えていくのが、私の仕事になります。

【成瀬】グループリーダーとはヘルスケア部門のSVさん的な役割、医薬品取り扱い店舗を担当します。医薬品売上げ拡大のための店舗指導や、医薬品導入時の保健所許可の対応などが主な業務です。
売場だと例えば季節の変化による棚や品揃えの対応、薬と一緒に売れる関連商材の品揃えや展開位置などを提案します。また医薬品の販売には接客応対が非常に重要です。お客さまの症状をうかがって、症状にあわせたお薬をご提供するので、お客さまとのコミュニケーションが大切になります。

 

○ 医薬品販売を手掛けてみて
【小林】当店では、平場のゴンドラを2本、ドリンク剤什器3段使って医薬品を展開しています。お客さまの認知も広がってきており、医薬品の購入が来店動機につながっているように思います。
せっかくコンビニエンスストアで買っていただくのですから、ポイントは買い合わせのお薦めです。
例えば風邪薬を購入された方には「熱があるときは水分補給が大切なので、ポカリスエットなど体内の水分に近いドリンクを飲んでくださいね。」というように、お客さまの症状にあわせたアドバイスをするようにしています。
通常の商品と同じようにお客さま視点での接客が大切です。早く直したいと想っている方には、病院へ行って薬をもらったほうがいいですよ、とお伝えすることもあります。
医薬品には高いニーズがあります。医薬品を本格的に売っているコンビニは競合他社でもまだ多くありません。競合他社との差別化の武器として、また他ではできない仕事にやりがいを感じています。将来的には、薬があるから……ではなく、ローソンに行ったら元気になれる! と思ってもらえるようになりたいですね。

 

○ 求職者の方へ
【成瀬】課題は登録販売者の育成です。登録販売者を育成するために、ヘルスケアトレーナーからの指導のほかに、セミナーを開催したりしています。
医薬品はお客さまにとって“あったらいいな”と思う商材の1つです。多くの店舗で医薬品を取り扱えるように、これからもがんばって行きますので、ぜひ資格をお持ちの方はローソンで働くことを考えてみてください。医薬品取り扱い店舗はどんどん拡大していきます。もちろん、登録販売者の活躍する場所、ポジションも、どんどん増えて行きますよ!

対象者 登録販売者資格お持ちの方。 ※経験不問
給与 ★時給は店舗により異なります。 ※曜日・時間帯加給あり。
待遇・福利厚生 <1>制服貸与 <2>昇給あり <3>社会保険・労災完備(就業条件による) ★その他、詳細はお問い合わせください。
応募にあたって 現在、ローソン・ナチュラルローソンでは一般用医薬品取り扱い店舗数はどんどん増加しています。調剤薬局やドラッグストアとの併設店の展開なども通して、既存店舗でも2類・3類医薬品の販売に力を注いでおり、登録販売者にも活躍していただける職場環境をご用意しています。

arrow_drop_up