登録販売者.com

ログイン 無料登録

オススメ企業情報

株式会社山陽マルナカ

「地域No1ベストローカル」「より楽しい買い物をお客様に提供する」

事業内容:
中国・近畿エリアにおけるスーパーマーケットの経営
事業所:
岡山県岡山市南区平福1丁目305-2
設立:
1987年(昭和62年)9月
代表者:
栗本 建三
従業員数:
7,164名
資本金:
2,500万円
売上高:
1,131億2,000万円(2013年2月期)

イオングループに加入し、新しくなった「山陽マルナカ」を一緒に作っていきましょう。

人事部 人事グループ
小松原(左)、難波(右)

【医薬品販売の転機は2011年】
2011年、山陽マルナカはイオングループの企業となりました。イオンはグループ全体で医薬品販売に力を入れていることもあり、山陽マルナカでもそれまで大型店だけに展開していた医薬品販売を、中クラスの規模の店舗にまで広げていったのです。
また、今後も医薬品販売を手掛ける店舗は拡大する予定ですから、登録販売者の活躍できる場もどんどん増えていきます。
現在、スーパーストア業界では、拡大するドラッグストアなどの食料品販売進出もあり、競争が激化しています。
その中で、山陽マルナカの大きな特徴は、どこにも負けない生鮮食料品の質の良さです。そこに「お客さまの買いたいものはすべてそろう」という付加価値を加えるためにも、医薬品販売は重要な位置づけにあります。
食料品売り場でお料理のことを尋ねるように、野菜の使い方を尋ねるように、お客さまに気楽にお薬のご相談もしていただける、山陽マルナカならではの医薬品売り場を作っていきたいと思っています。

 

【登録販売者に望むこと】
これは、特に登録販売者だけに限ったことではないのですが、当社の求める人物像は「新しいことに対してチャレンジする方」「起業家精神を持つ方」「自分で問題提起が出来、自分で解決していける方」ということになります。
指示を待つだけの働き方ではなく、成長していく意識のある方には、正社員登用の道も用意されています。将来的には個人の希望に合わせ、パート、転居転勤のある正社員、エリア限定で転居転勤のない正社員と、働き方も自己申告制で選択していくことが出来ます。

また、山陽マルナカは生鮮食品で評価されてきた企業ですので、当社の登録販売者には、食品の知識にも興味を持っていただけたらと思います。ご家族やご自分の体調が悪い時に、食生活も含めた健康のご相談をお客さまに気安くしていただけるような、そんな存在になってほしいと思います。

 

【登録販売者の具体的なお仕事】
医薬品売り場には単独のレジがあります。健康食品や日用品程度は店舗により一緒に取り扱うこともありますが、基本的に登録販売者は医薬品売り場専任となります。
売り場づくりの基本は本社からの指示がありますが、もちろん現場の意見も反映されます。
カウンセリング、発注、売り場管理、レジ対応などが具体的な日々のお仕事になります。

 

【求職者の皆さんへ】
当社の門戸はどんな方にも開かれています。性別、年齢、経験、いっさい不問です。
質の高い生鮮食品でお客さまの生活を支え、その基盤の上に、医薬品販売を加えることで、お客さまの健康も支えられる「なんでも買えるお店」を目指しています。
イオングループに加入し、新しくなった「山陽マルナカ」を一緒に作っていきましょう。

重山 なな

2011年9月入社 /新倉敷店

マニュアル通りの接客とは全然違う、日々のお客さまとのお話がとても楽しいです。

【社員紹介】
2011年9月入社。前職もスーパーマーケットでの医薬品・化粧品担当だったが、どちらかというと化粧品を扱う割合のほうが多かった。現在の店舗では医薬品メインなので、改めて勉強に力を入れる充実した日々を送っている。

 

 

 

 

 

○  現場でのやりがい
現在勤務している新倉敷店には、ご年配のお客さまも多いんですが、その中には毎日のように山陽マルナカにきてくださる方もいらっしゃいます。
リピーターになってくださる方が多く、我々スタッフに親しんでくださり、よくお話してくださったりもします。そういうお客さまとの会話が働くやりがいとなっています。
お薬の説明だけにとどまらない世間話をしたり、とても楽しく接客させていただいています。

ご年配のお客さまは、ご信頼いただければご自分からいろいろなことをお話ししてくださいます。だから、自分は接客業には向かないと思っている人でも、実は結構なんとかなるんです(笑)。
毎日の接客で、逆にお客さまに育てていただいている感じがします。

 

○  思い出に残る経験
前職で資格は取っていたんですが、その時は化粧品を手掛ける割合も多く、資格も取りたてでしたので、医薬品販売の経験が浅いと自分で思っていました。
山陽マルナカに就業してから医薬品販売がメインとなり、入社当初は「一生懸命勉強しなきゃ!」と思っていました。 毎日売り場に立ち、たくさんのお客さまとお話をして経験を積んでいかないと、どんどん増えていく新しいお薬の知識やカウンセリングのノウハウが経験として身につかないし、忘れてしまうんですね。
記憶と資格だけで接客をするには限界があります。やはり毎日の経験の積み重ねがあって初めて、自信を持ってお話をできるようになるんだと思うんです。

知識は増やそうと思えばいくらでも増やせますし、資格を取ったらそこで終わりではなく、登録販売者にはその先に目指せるものがあります。医薬品には、新しくいろいろなことが発見されたりする楽しさもありますし、その医薬品を扱える登録販売者という資格は、特別な資格だという誇らしい気持ちも持てます。
幸い、身近に元薬種商で経験豊富な先輩がいて、本店のバイヤーにもいつでもお話を聞ける体制がありますので、実践と勉強あるのみ!で日々努力しています。

 

○  今の職場で自身はどのように成長したか
実は、私はすごい人見知りだったんです。 でも、登録販売者として扱うお薬は直接お客さまが飲まれるものですし、化粧品は直接肌に塗るものです。いい加減なことは言えませんから、真剣にお客さまの身体のことを考えてお薬や化粧品のご説明をしていると、普通の接客業よりもすごくお客さまとの距離を近く感じます。それを続けていくことで、最近では人見知りもなくなりました。
わざわざご指名いただいて、私の説明を聞いてくださるお客さまがいらっしゃるということがとても嬉しいですし、「ありがとう」と言っていただけると、勉強してきてよかったと思います。
コンビニやファーストフードのバイトの経験もありますが、ああいうマニュアルに沿った接客とはまったく違う接客なんです。
登録販売者は医薬品を売るということで、お客さまの体調に関わることになります。責任を自覚して、間違ったことを言わないように気をつけています。そのためには勉強が必要になるわけですが、幸い色々なことを覚えることや、勉強は苦にならない性格でした。
お客さまを観察することで判ることもありますし、質問されなくてもご購入された商品と飲み合わせの悪いものはお耳に入れたりします。
これからの目標としては、もう少し自分からお声掛けができるようになりたいと思っています。そうすれば、もっとお客さまのための接客の幅が広がると思うからです。

 

○  求職者の方へ
登録販売者のお仕事は、頭の知識だけではやっていけないお仕事なのではないかと思います。そして、やはり関わっていないと、使わない知識は少しずつ忘れてしまいます。
私も、現在の店舗に勤める前は、得意だった化粧品をメインに手掛ける仕事につくことも考えましたが、やはりせっかく持っている資格を活かしたくて、登録販売者として医薬品に関わる仕事を選びました。
登録販売者の資格を取るには、まず1年間の実務経験が必要です。実際に働いた経験がないと取れない資格ですが、きっとその時間は無駄にはならないと思います。
でもそうして、一生懸命勉強して取った資格も、教科書を読んで合格しただけでは、ただ暗記したということで終わってしまいます。
せっかく資格を持っているんだったら、無駄にしないようにぜひ現場で活かしてください。
マニュアル通りの接客とは全然違う、日々のお客さまとのお話がとても楽しい職場ですよ!

新倉敷店 店内
新倉敷店 外観
対象者 登録販売者の資格をお持ちの方 ★経験・年齢・学歴、いっさい不問。 ★本年度合格者も歓迎!
給与 時給:1003円~ ※試用期間時給:801円~819円(店舗により異なります)
待遇・福利厚生 <1>制服貸与 <2>交通費別途支給 <3>社会保険完備 <4>車通勤可 <5>イオンカード使用でうれしい従業員割引制度あり(試用期間満了より申し込み可能) <6>正社員登用制度あり ※就業条件により異なりますので、詳細はお気軽にお問い合わせください。
応募にあたって 株式会社山陽マルナカは、近畿~中国に店舗を展開するイオングループ企業です。この度は、各店舗で医薬品を担当していただく登録販売者を募集します。みんな同じ条件でお仕事を始められる新規オープン店舗での募集もあります。未経験者歓迎、年齢も問いません。各店で地域イチバンのスーパーマーケットを一緒に目指しましょう!

arrow_drop_up